方法

ワンナイトラブの方法

投稿日:

渋谷の夜

ワンナイトラブの方法を知りたい方、少し長いですが最後まで読んでみてください。

ワンナイトラブなんか、そんな簡単にできるもんじゃない。

そもそも相手がおらんわ!

そんな方に読んでほしい記事です。

 

ワンナイトラブとは

ワンナイトラブとは一夜限りのセックスのことです。

若者の間ではワンチャン

海外ではワンナイト・スタンドと言うそうです。

個人的にはワンナイと呼んでいますが、とにかく響きがいいですよね。

 

そんなワンナイトラブの方法ですが、まずは女性の心理を知るといいかもしれません。

女性の気持ちや考え方を知れば、チャンスはおのずと増えるはずです!

 

女性的にワンナイトラブってアリなの?

実際にワンナイトラブについて7人の女性に聞いてみました。

 

な、7人??サンプル少なっ!とか言わないでwww

 

そ、その結果ですが

絶対ナシ←2人

基本ナシ←2人

条件によってアリ←3人でした。

 

アリの条件はみんな似通ってたので、以下にまとめてみました。

 

女性がワンナイトラブする条件

まず絶対的な条件として①②③があるそうです

 

①【見た目】嫌いなタイプではない

②【気分】お酒を飲んでいる、生理前など、少しエッチな気分の日

③【感情】彼氏と別れた、仕事で嫌なことがあったなど

 

その上で

④男性を付き合う対象と見ていない

⑤共通のコミュニティがあるけど

⑥二人の秘密にしてくれそう→ワンナイトラブ→アリ

 

④の男性を付き合う対象と見てる場合ですが、軽い女と思われたくないので付き合う前にエッチはしたくないのであって、付き合えそうな感じならまずはお試し的にワンナイトラブもありなのだそうです。

 

⑤まではクリアしてても、過去の振る舞いから口が軽そうだと言いふらされそうなのでワンナイトラブは相当気分が乗らない限りナイそうです。

 

「大切にするから今日だけ2人きりになろうよー」などと甘えればいけそうではありますけどねw

 

ワンナイトラブが期待できる女性と出会う方法

ワンナイトラブ最大の条件は共通のコミュニティがあるかどうかです。

学校、職場、趣味の集まりなどが一緒だと

・その後が気まずくなる

・言いふらされたら困る

など、女性はその後の心配をしてしまうのです。

 

なので共通のコミュニティをもたない関係、それこそ初対面ぐらいの関係がワンナイトラブにはのぞましいのです。

 

「そんなの初めて行くキャバクラ、街コン、ナンパぐらいしかのぞみなくない?」

 

確かに初対面の女性とワンナイトラブできそうな状況って中々ないですよね。

 

しかーし

「今夜一緒に飲みに行ける人募集♪」なんて掲示板があったら、それも可能だと思いませんか?

 

それが誘い飯掲示板です。使い方は→コチラ

 

 

ワンナイトラブできる男性の特徴

「いやー、この間の合コンで○○ちゃんと朝まで過ごしちゃったw」

テメーまじかコンニャロwwww

 

まー、ワンナイトラブを決める男はイケメンの場合が多いですが、中にはそうでもない奴っていませんか?

 

実際ワンナイトラブをアリと答えた女性3人も、イケメンじゃなくてもokと言っていました。

 

では、どんな男ならワンナイトラブありなのか。

 

・金

・人間性

・清潔感

なのだそうです。

 

金wwwと思いましたが、金を持っている男というのは余裕があって魅力的のようです。

「金もってないんだけどwww」と言う方、ご安心を。

 

余裕のある男を女性は求めているので、実際にお金がなくても大丈夫ですw

 

「余裕のある男ってなんなの?」

 

しゃべりすぎず、質問に的確に答え、自分にも仕事にも自信がある態度でいる。

 

これだけで余裕のある男にみえます。

 

「実際金持ちだけど?w」

という方は、言葉に出さずに良い時計をさりげなく見せるぐらいがいいです。

 

金があることを気付かせることだけでワンナイトラブ成功率は上がります。

 

女性は適度にいじると良い

女性をほめたおす人←年配の方に多いのですが、実は女の子はこういう対応困ります。

女性は適度にいじる←これが実は女性は居心地良かったりするのです。

 

女性をほめすぎない。

 

かわいい子はカワイイと言われ慣れているので

カワイイとかきれいとかいっても

二人の距離は縮まりません。

 

褒めるとしても、顔とか髪とかでなくネイルとかバッグの方がいいです。

 

容姿をいじるのは難しいので

 

「飲みっぷりが男前やな」

「おっさんばりにビール飲むなー」

「考え方が昭和やなー」

「休日の過ごし方がおっさん」

 

など、男扱いをすると友達感覚になれて、距離がグッと縮まります。

 

ワンナイトラブする方法

女性と行くお店はどこがいい?

まずはお店選びですが、ベストは照明が暗い静かなダイニングキッチンやBarです。

 

席は対面はダメ。

 

L字で座るか、隣同士が良いです。

心臓に近い方がドキドキを感じるので

男が女性の左側に座って、ときどき肩に触れましょう。

 

自分が男性だということを意識させる

ボディタッチで距離を縮める。

簡単な方法としては、手の大きさを比べるために手を見せ合い、手を重ねたりするのが良いでしょう。

 

この時点で嫌がられた!

 

残念ですが、あきらめましょう。

好意がなさそうです。。

 

腕の力こぶを見せ合う。

力こぶを触り合う。

このあたりで、あっ男なんだーと性的な部分を意識させましょう。

 

髪や顔に触るのもお互いが意識することになる

髪が乱れてるよ→髪を触る

ケチャップついてるよ→顔にさわる

 

ただし、いい感じになってからでないと、ただのエロい奴になるので注意してくださいw

 

ワンナイラブできるか見極める方法

明日早い?と質問してみましょう。

もう少し一緒にいたいなら→早くはないよ。

帰りたいなら→早くなくても早いと言われます。

 

ワンナイトラブする理由を女性に作ってあげる

一夜限りの関係は男は望むところですが女性には抵抗があるもの。

 

男性に対して好意がなかったとしても軽い女と思われるのはイヤだし、はしたないように思えるのです。

 

なので女性に理由=言い訳を作ってあげましょう。

 

・酔っぱらってしまった

→「ごめん、なんかいっぱい飲ませちゃったね」

 

・男性の押しの強さにまけた

→「ごめん、ちょっとオレ強引すぎるかな?」

 

・終電がなくなってどこかに泊まらないとならなくなった

→「楽しくて終電すぎちゃったね」

 

だから

しょうがないよね

 

と思ってもらうのです。

 

 

女性が男性に気がある場合

 

女性が男性に気がある場合に彼女いるんでしょ?と聞かれることがあります。

なのであらかじめ返答を決めておくといいです。

 

どう答えたら嬉しい?

そんなこと聞いてくれるって、オレに気があるってこと?

えー、なんか嬉しいんだけどw

 

など、余裕を出しつつ、それを嬉しがるといいです。

 

さて、お店を出て夜の街を歩きながら、女性も泊まってもいいかなーと思い始めた頃のお話しです。

 

ホテルへの移動方法や誘い方

まず、ホテルへの誘い文句ですが

ホテルに行こう←直球はダメですw

 

なので、最初にハードルを上げて徐々に落とすと良いでしょう。

 

朝まで一緒にいようよー。

→泊まりは無理だよ・・

 

じゃあもう少しだけ一緒にいてよ。

→少しだけなら。。

 

ホテルまではタクシーを使え

良い雰囲気になったら、早々にタクシーをつかまえる。

タクシーに乗るに女性は少なからず躊躇する。

 

だけど運転手さんを待たせちゃ悪い→乗る

→ホテル前に到着

 

入るか女性は一瞬悩む←だけどタクシー代を使わせてしまった

これも女性の言い訳になる。

 

なぜ徒歩や電車でホテルはダメなのか

一歩歩くたびに、自分の選択になるから。

やっぱり帰る←これを防ぐためにもタクシーがいいのです。

女性に考える時間をなくすのです。

 

ベッドに入ってから気を付けること

「付き合うまでエッチしない」とキスの後に言われるパターンがあります。

マジメな男性はその気がない場合にたじろぎますが、初めから返答を用意しておいてください。

 

付き合ってと言われたら、うん付き合おうでいいのです。

目的はワンナイトラブですよね。

その後のことは後で考えましょう。

 

ワンナイトラブは経験を重ねて成功させる

数をこなすと余裕が出てきます。

誰彼構わず抱こうとはせず、今夜はいいかと帰す余裕も生まれます。

すると面白いことに女性は次回ワンナイトラブを許したりします。

 

人間は自分の選択を間違ってないと思いたいので、あなたとワンナイトラブした女性の何人かはこう考えます。

 

付き合うつもりなんかなかったけど、わたしの選択は間違ってない→好きになろうとする。

つまり、あなたに好意をもってなかった女性から好意をもたれることが多くなるのです。

ワンナイトラブの経験が増えるほど、あなたは女性にもてる男性になるでしょう。

 

まさにやるか、やらないかだけです。

 

私がワンナイトラブの相手を見つける時に使うサイトはコチラです。

-方法
-,

Copyright© 不倫する前に知っておくべき5つのこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.